【チャットワークの口コミ】情報共有をしやすくなったため、社員間での課題共有が楽にできるようになった

 

  満足度:5 

みな外出が多く、全員が集まる機会が少なく情報共有しづらい環境だったので社員各位がどのような仕事をしているのか、進捗状況がどうなっているのかを把握している人がいなかったため、仕事量や責任に偏りが出ていて、一部の社員に強い負担がかかっていた。チャットワークを導入したことにより、社員各位の仕事内容、進捗状況を容易に把握することができるようになった。仕事の割り振り、サポートをしやすくなったため、業務負担が均等となり、一部社員への負担の偏りが解消された。情報共有をしやすくなったため、社員間での課題共有が楽にできるようになり、外出の多い社員をわざわざ社内に留めて会議に出席させる回数、時間を削減することができたので、残業の削減をすることができました。

 icon-frown-o 導入時の苦労 特にありませんでした。

 icon-tag 改善要望 特定人物の発言の抽出が容易にできると、たくさんのメッセージが入った時などもっと楽に内容把握ができるようになると思います。

icon-info-circle ショーグン/ 男性 / 30代 / 営業・販売 / 東京都目黒区 / サービス / 2~10人

 
 
 
となりの「仕事の相棒」拝見!コーナー

これがあると仕事がはかどる・テンションが上がる・癒される…口コミ投稿者さんのそんな「仕事の相棒」を紹介します!

 icon-wrench ショーグンさんの「仕事の相棒」:リストレスト

マウスを使う際には必ずリストレストを使うようにしています。入力業務を続けていると手首に負担がかかってつらくなりますが、リストレストがあると負担がかなり軽減されて長時間の作業も楽々です。

 

 

社内SNSの口コミを投稿する

カテゴリー