【オービック 就業情報システムの口コミ】残業超過しているメンバーを分析、36協定違反がないか可視化できる

 

  満足度:3 

勤怠システムを導入することで有休申請や出金伝票精算などをワークフロー化し、紙コスト低減に繋げていくこと。また承認者における承認フローを簡易化することで作業効率向上を図りたいと考えていた。システム導入により承認時の操作がワンクリックで済むため、作業効率向上につながったと考える。しかし、却下を行った場合、前回入力値が初期化されてしまう事象があり、メンバーから確認など手間が増えることもあった。最も得られたメリットは、ワークフロー化することで、紙媒体等のコストを図れたことだと思います。次に得られたメリットとして、労務管理が容易になったことです。検索で36協定違反がないか、残業超過しているメンバーを分析、可視化できるようになりました。

 icon-frown-o 導入時の苦労 まだ実現できておりませんが、ポータルサービス(サイボウズ)とのパスワード連携が出来ていないため、パスワードを多重管理する必要がある。

 icon-tag 改善要望 却下、承認した際にメール通知されるが、上長であれば、メンバーの申請(上位責任者の承認通知)が大量に届くこと。

icon-info-circle ryuinok / 男性 / 30代 / 情報システム / 福岡市博多区 / IT・通信 / 301~1,000人

 
 
 
となりの「仕事の相棒」拝見!コーナー

これがあると仕事がはかどる・テンションが上がる・癒される…口コミ投稿者さんのそんな「仕事の相棒」を紹介します!

 icon-wrench ryuinokさんの「仕事の相棒」:ワンタイムパスワードトークン

職場に関わらず、VPNとこのOTPを使用して仕事をどこでも行えます。最近では喫茶店で仕事したりもしています。打ち合わせなどコミュニケーションが必要ない場合はお勧めです。

 

 

社内SNSの口コミを投稿する

カテゴリー