勤怠管理システムのおすすめ人気ランキング

2018年10月現在、投稿いただいている勤怠管理システムに関する口コミは25件。

このページでは、勤怠管理システムを人気順(利用者が多い順)に1位~3位までランキングしてみました。

口コミから分かる各ツールのおすすめポイントもまとめましたので、勤怠管理システム選定の参考にしてください!

人気の勤怠管理システムはどれ?

まず、勤怠管理システム人気調査の結果をご紹介します。

▼結果を円グラフにまとめてみました(各項目をクリックorタップすれば利用率を確認できます)

 

勤怠管理システム市場では、他と比較して圧倒的に人気が高いサービスはありません。提供されているサービス自体が非常に多く、人気が一極集中していない印象です。

その中でも、KING OF TIMEを利用している会社が20%一番多く、その後をジョブカンが16%で追っています。3位はリシテア、その後TimePro-XG、X’sion(クロッシオン)、勤怠グリッパー、jinger(ジンジャー)などが続きます。

1位 KING OF TIME

口コミ投稿者の平均満足度  (3.8)
料金プラン 月額300円~/1ユーザー

KING OF TIME(キングオブタイム)は、株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供する、市場No.1のクラウド勤怠管理システムです。

多彩な打刻手段が用意されており、PCでのクリック打刻、スマホでのGPS打刻、ICカードリーダーでの打刻はもちろん、指紋認証での打刻、PCのログオン・ログオフで自動打刻、顔認証での打刻なども利用できます。

30日間の無料体験ができ、初期費用も不要。使った人数分だけ1人300円なので、安心して導入できますね。

 

KING OF TIMEの口コミを見る

 

2位 ジョブカン勤怠管理

口コミ投稿者の平均満足度  (4.0)
料金プラン 月額200円~/1ユーザー(無料プランあり)

ジョブカン勤怠管理は、株式会社Donuts(ドーナッツ)が運営するクラウド勤怠管理システム。

「ジョブカン」シリーズには勤怠管理システムだけでなく、ワークフローシステム、経費精算システム、労務管理システムなども用意されているため、シリーズ間で連携することでより便利に利用できます。

特徴的なのは安価な料金設定。機能制限はあるものの無料プランも用意されており、出勤管理機能だけなら月額1人当たり200円で利用可能。KING OF TIMEと同じように30日間の無料お試し期間があり、初期費用は無料です。

 

ジョブカンの口コミを見る

 

3位 リシテア(LYSITHEA)

 

口コミ投稿者の平均満足度  (4.0)
料金プラン

データなし

詳細は日立ソリューションズへお問い合わせください

リシテアは日立ソリューションズが提供する人事総合ソリューションシステム。就業管理だけでなく、工数管理、人事・給与管理、WEB明細など人事関連業務を一括提供する大企業向けのパッケージソリューションです。

2015年には、従業員10,000人以上の大企業向け勤怠管理システム市場シェアNo.1を獲得しています。

 

リシテアの口コミを見る

まとめ

勤怠管理システムの導入には、ペーパーレスなどによるコスト・人件費削減、業務効率の向上、不正打刻の防止など様々なメリットがありますが、導入時には”使い方が分からず従業員が混乱する”、”打刻や申請などの教育や研修が必要になる”などの問題が起きる可能性もあります。

そこで、各サービスの担当者から提案や操作説明を受け、無料体験期間を利用した試験運用後、実際に導入するのがおすすめです。

▼そこで役立つのが、法人向けITサービスの比較・検索・資料請求サイト、「Boxil(ボクシル)」。

ボクシル会員(無料)なら…
 

 会員限定ビジネス記事が読み放題▼

まずは情報収集!

icon-bar-chart-o サービス一括比較▼
?
気になるサービスを並べて比較!

icon-question「選び方ガイド」もダウンロード可能▼

icon-check 資料をまとめて請求できる▼

面倒な情報入力は1度きりでOK。個別の問い合わせも必要なし!

 

「Boxil(ボクシル)」なら、30以上の勤怠管理システムを「機能」「価格」などの評価項目ごとに比較できます。気になったサービスの資料は一括請求できるので、請求前の面倒な情報入力もたった一度で済ませることができます。

また、勤怠管理システム選定に役立つ「勤怠管理システム選び方ガイド」も無料ダウンロード可能。ぜひチェックしてみてください!

 

Boxilで勤怠管理システムを比較する

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー