【トークノートの口コミ】担当者でなくても対応履歴を開いて確認すれば、お客様からの連絡に対応できる

 

  満足度:4 

社内SNSの導入を検討することになったのは、お客様からの問い合わせを「誰が」「いつ」対応したか、社員を募集するにあたっても、メール対応・電話対応でばらけて、担当した本人に聞かないとわからない状態だったため対応履歴を残すという意味合いがありました。他にチャットワークとも比較しましたが、周りで使っている会社が多く、会社間で共有したい資料などの公開に非常に便利だったためトークノートを導入しました。トークノートを導入してからお客様への連絡漏れがなくなり、お客様からの連絡があっても、対応履歴を開いて確認ができるので、担当者へ休みの日に連絡して、対応内容を聞くということが少なくなりました。SNSを毛嫌いしている社員への導入などの苦労はありましたが、ラインのようにチャットやスタンプ送ったりできるのでメールより堅苦しくなく、気軽にメッセージを送れるようになりました。また、タスクをお願いして期限を通知してくれるので、「あ!忘れてた!」というようなことがなくなりました。

 icon-tag 改善要望 トークノートは、古いグループがどんどん下に行ってしまうので、優先順位などグループ表示部分にカスタマイズ性がほしいです。

icon-info-circle ねむいみん/ 女性 / 20代 / 経理・財務 / 千葉県千葉市 / 建設・不動産 /11~50人

 
 
 
 
となりの「仕事の相棒」拝見!コーナー

これがあると仕事がはかどる・テンションが上がる・癒される…口コミ投稿者さんのそんな「仕事の相棒」を紹介します!

 icon-wrench ねむいみんさんの「仕事の相棒」:ポータブル扇風機

外に写真撮りに行くことも多い職場なので、持ち運びできる扇風機が今年大活躍してくれました!

 

 

 

社内SNSの口コミを投稿する

カテゴリー